赤星君で メモってます…。


by red-ba-bara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 57 )

近くの他人…

公園散歩の途中で見かけた風景。
ベンチで一休み…のお二人さん(一人と一羽かな)、仲良しさん??それとも知らんぷりの中??
早速 赤星くんカメラでパチリ062.gif037.gif
c0093848_21391835.jpg

[PR]
by red-ba-bara | 2009-04-29 21:42

 「みんながあんしんしてくらせますように」「こわれたどうろがはやくなおりますように」-。岩手・宮城内陸地震で被災した宮城県栗原市の尾松幼稚園で7日、七夕祭り会があり、園児約50人が短冊に復興への願いを込めた。
 「じしんがきませんように」と記した五十嵐友也ちゃん(6)は「一人で書いたんだよ」と自慢げ。「いつもなら欲しいものや将来の夢をお願いする子が多いが、今年は地震のことを書いた子が多い」と門脇まさ子園長(59)。

こんな記事がブログに載っていました。
被災者の皆さんに一日も早い復興が叶いますように…大阪の空から祈っています。
大阪の商店街の七夕かざりです。

c0093848_20281080.jpg

[PR]
by red-ba-bara | 2008-07-07 15:45

「夏越祓」


6月30日は「水無月を食べる日です。京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。
この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形に包丁された菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。水無月の上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。

…昨年の6月のブログにもこの事を載せています。…
昨年は京都の友人に頂いた「水無月」ですが、今年は夏越祓のお参りに出かけた帰りに
自前でデパートで買って来ました。
帰ると夕食の時間だったので 食べる機会を無くして、寝る前に思い出し慌てて食しました。
如何しても今日中に食べなければ意味がない~と思い、相棒にも無理やりにお相伴をさせて
久しぶりの夜食となりました。
これでは却って身体に悪いのでは…と反省しながらもやっぱり甘いものはいつ食べても美味しいものだ!!
肝心の水無月は慌てて食べてしまったので容はありません。m(__)m

c0093848_2333980.jpg

[PR]
by red-ba-bara | 2008-06-30 23:33
c0093848_21213138.jpg

オリエンテーリングって言うのでしょうか?
長居公園の街路の木々に取り付けてありました。
偶然に私の目に留まったのがこの質問事項。

この住所は 先日歩いた所では…??。
答えられる人は…どうぞ書き込み下さい。★⌒(#^-゜#)v ヨロシクデス
[PR]
by red-ba-bara | 2007-05-04 21:33

セニアカー?

c0093848_2234847.jpg

今日は久々に親友?悪友?4人で長居公園へ花散策に行ってきました。
ここの処 時々カメラを持ってひとりで出掛けている長居公園なのですが、“たまには付き合え”って言われて出掛けてきた。
カメラに興味のない人と出歩く時は カメラを持たずに行こうと決めている。
赤星くんカメラだけをバックに入れて出かけた。
花の前には相変わらずカメラを構えている方々がいる。

赤星くんカメラの前を一台の車が来た。
これが先日知ったセニアカーなのでしょうか?
あちらこちらと自由に運転されていた。
この車に乗って花など撮影されている方もいました。
[PR]
by red-ba-bara | 2007-05-03 22:16

東京に思いを

c0093848_16592543.jpg

c0093848_20382319.jpg

c0093848_1702097.jpg

東京から帰って10日過ぎました。

二重橋を訪れてきました。

4月21日東京駅から帰宅の途につきました。
名残惜しかったです。
東京在住の友人が新幹線の入り口まで送ってくれました。
お弁当とお茶を買って友人と別れてホームに入りました。
ひとりになった処でビールを買いました。
チョットだけ値段の高い『エビス ビール』を買いました(^^♪(豪勢に?)
お隣に座られた方が とっても素敵な白髪の紳士だったのでビールを飲むのに躊躇しました。が、背に腹は変えられぬ…とばかりにお弁当を開くと同時に缶を空けました。
口ほどでは無く、半分残して捨てましたが…。

そんな東京の帰途でしたが、もうすぐ金星さんが花を咲かせにこの東京へ向かわれるのです。
いつか目的達成された金星さんと東京で対面できるという夢が芽生えました。
その時にも このキャリーバックと共に出かけたいと思っています。p(*^-^*)q がんばっ♪
[PR]
by red-ba-bara | 2007-05-02 17:00

東京二日目 

c0093848_21191878.jpg

c0093848_21194110.jpg

c0093848_21201748.jpg

東京、那須から戻って早や一週間が経ちました。
上京の感激は日々現実に戻っています。

今回は 神楽坂の計画だけを念頭に有ったので雨と夜と言う事で
地理が分らなくなって残念な思いをしました。
翌日出直せば良かったものを、地下鉄に乗って手前の九段下に下りてしまった。
靖国神社に行き、お堀端を歩き、国会議事堂の前に出て…二重橋へと歩きました。
その後、上野駅へ出て(恩賜公園)へ。
西郷ドンに対面して 不忍池散策。
上野駅から《東西ぐるりん》と言う上野起点に区南部を反時計周りで循環する
バスで浅草雷門まで行った。(このバスはレトロ調のデザインで料金は100円也。)
今回はぜひ乗車しようと計画しました。
浅草雷門をブラブラしてやっとホテルへ帰る。

この翌日、東京駅前から懐かしいお仲間と“那須へ”

まだまだ東京散策の魅力に取り付かれている私は又上京できる様に
頑張ろう!!
[PR]
by red-ba-bara | 2007-04-28 21:23

神楽坂へ

c0093848_21281652.jpg

c0093848_2130175.jpg

c0093848_21311864.jpg


テレビの『拝啓 父上様』をみて今回の東京行きに《神楽坂》散策を第一に決めた。
上京第一日目は東京在住の友人と何十年ぶりに会うことも目的であった。
再会の楽しい語らいに時間を取ったので、その後の神楽坂行きは夕方になる。
生憎、雨の東京になり傘とカメラを持っての神楽坂はどちらを向いているのかも分らない。
唯一毘沙門天をカメラに収めた事だけは覚えている。
すれ違う人に恥を忍んで聞いてみるが、埒も明かず、傘がお荷物になり諦めて早々に引き上げて来た。

翌日にもう一度…と思いつつ地下鉄に乗って九段下で降りお堀一周、国会議事堂、二重橋と、それからまだまだ歩いた…歩いた…。
続きは又に。
[PR]
by red-ba-bara | 2007-04-25 21:39

ど根性? パンジー

c0093848_1315413.jpg


我が家の横のアスファルトの道路にパンジーが立派に花を咲かせている。
この道路は 何年も前に砂利道からアスファルトになっている。
今年初めて隙間のないところから根をはってどうなるのかしら?と思いつつ
特別に水もやらずにいたけれど、蕾がついて花が咲いた。
何処からか種が飛んできて花を付けたのでしょう。
大根なら『ど根性大ちゃん』とメイミングされるところでしょうけれど、
パンジーなら珍しくないのかしらネ!

踏まれても踏まれても強く咲いてる花を見習って私も強く生きていこう…“今でも充分に強いぞ!って横から声が…”m(。-_-。)mス・スイマセーン
[PR]
by red-ba-bara | 2007-04-10 13:25

新入社員かな?

c0093848_143761.jpg

c0093848_1432980.jpg

大阪の春の終わりの行事である、造幣局の桜の通り抜けが5日から始まりました。
人出が少ないかと思って平日の初日の一番乗りで出かけました。
案に相違して大勢の家族づれで賑わっていた。
川べりの桜並木では行き交う水上バスと大阪城を眺めながら屋台の食べ物を
楽しむ人々で溢れていた。

青ビニールシートの上ではサラリーマンらしき男性が横になっている。
そうだ!夜の宴会の席とりなんだ!
職場では今頃勤務中だろうに…うとうとしているこの男性君はウレシイ仕事なのか
辛い仕事なのか??聞いてみたかった。
“とりあえずご苦労さま”
[PR]
by red-ba-bara | 2007-04-06 14:18